• 手をかけた分だけ
    すべての設備が
    「安定稼働」で
    応えてくれる。

INTERVIEW

設備管理グループ

仲村 良将

  • コンビナート内の顧客企業に毎日安定してエネルギーを届けている背景には、設備の絶え間ない状態把握とメンテナンスがあります。それは、「壊れたから直す」「能力が落ちたから取り替える」といったものではありません。予防保全の観点から、設備の調子が悪くなったり障害が起きたりする前に、それを引き起こしそうな箇所を事前に察知して修繕し、発電所の稼働の低下を未然に防いでいくことが大切です。そうした設備全体の見守りと対処を行なっているのが設備管理グループです。エリア毎に、年に1回の定期修繕を計画し、実施します。

    実際の修繕作業や設置工事の作業は、発注先の専門の会社が行います。私たちは、プラントオーナーの立場から修繕計画や修繕内容を起案し、その通りの修繕や工事が行われるか監理し、最終的に検収を行うことになります。組織体制としては、機械チームと電計チームの合計14名が協力しながら対応しています。

    仕事に必要な知識を蓄積していくと、
    任される場面も増えてきました。

    2018年秋に、大手化学関連会社から転職してきたばかりの私は、設備管理グループの中で最もキャリアが浅く、まだまだ覚えなければならないことがたくさんあります。しかし、ベテランの上司や先輩たちが巨大なボイラー、タービンなどの回転機、発電所内に張り巡らされている配管などについて一つ一つをしっかり指導してくれます。また、協力会社との打ち合わせの会話の中からも、重要な知識を得ることができます。実際に、この1年ほどで自分自身に設備に関する多くの知識が蓄積できたと感じています。
    また、こうして仕事に必要な知識を蓄積することで、自分なりに判断したり、納得できたりすることができるようになりました。今はそんな自らの成長の実感や新たな専門知識を学べる機会が、仕事に前向きに挑む何よりのモチベーションになっています。

  • すべての設備を一通り任された頃には、
    先頭に立てる存在になっていたい。

  • 広大な発電所の敷地内では、必ずと言って良いほどどこかの設備で何らかの工事が行われています。私は現在、ボイラーのエリアを担当していますが、いずれは回転機や純水製造装置など、発電所のすべての設備の保全を経験していくことになると思います。先日は一つの工事の主担当を任されました。使わなくなった装置の撤去工事でしたが、戦力として期待されるようになれたことは嬉しかったですね。
    全ての設備を経験したら、発電所に関する質問には何でも応えられる設備管理のエキスパートにになっていたいです。現実に、私の上司は私や現場からの、そして協力会社からの、どのような質問にも的確に答えることができます。あんな存在になりたいという、私の未来像です。当社には仕事に必要な技術を学ぶ機会や資格取得のための研修を受ける機会も十分に用意されています。南共に仲村あり、と言われるのが究極の目標と言えるかもしれません。

  • prof
  • PROFILE
  • (なかむらりょうすけ)
  • 大手化学企業内で設備工事を経験。定期修繕で全国各地の工場を巡回する勤務体系ではなく、神栖市に落ち着けることで現職に転職。
    • 08:20
      出社
      工事会社から提出された見積もりの査定や、次期工事計画に関する資料作りに集中する。
      10:00
      現場巡回
      オペレータたちと設備の調子について情報収拾を行い、喫緊の修繕ポイントを探る。
      12:00
      昼食
      社員食堂で同僚と会話を楽しむ。
      13:00
      ミーティング
      工事業者と工事内容やスケジュールについての打ち合わせを行う。
      16:00
      調査
      新規工事の準備作業として、かなり以前に地中に設置された配管の正確な位置を把握するため、図面と付き合わせながら掘り起こして調査する。
      17:00
      帰宅
lifeinhere
  • スポーツ好きには絶好の環境。
    サッカーやランニングを楽しんでいます。

    小中高とサッカーに熱中し、中学生の時には鹿島アントラーズFCのジュニアユースチームに所属していました。今も神栖市のサッカー好きが集まったチームで、センターバックを任されています。先日は市長杯の大会で準優勝しました!また、会社の上司から誘われ、後日行われるフルマラソンに挑戦する予定です。退社後、週に3〜4日は10kmほどランニングをして、大会に備えています。目標タイムとしては、5時間は切りたいですね。

INTERVIEW/社員紹介

仕事のこと、
神栖市のこと、
何でも
お聞きください。

CONTACT US

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは
TEL 0299-96-4112